千葉の葬儀を詳しくリサーチ 共済会に組合員として加入していたおかげで、葬儀に慌てることなく、多くの特典を享受できたという千葉県松戸市在住の加入者の成功例です。

ネットで格安の千葉の葬儀屋さんを探し、依頼しました。

ネットで検索しただけで依頼した葬儀社には一抹の不安がありますが、比較検討の時間などないというのが現実の葬儀スケジュール。

それは千葉に限らず全国的な傾向といえます。

実際にはネット上にも良心的な葬儀社は数多く存在しています。

■「どんな故人だったか、どんな葬儀を希望するか」に時間が割かれた。

急な葬儀となり基礎知識もないまま、ネットを使って葬儀社を探し手配してしまいました。

千葉県の佐倉というところに格安の葬儀をうたい文句にした会社があり、これならいいかと葬儀の一式をお願いすることにしました。

特別な希望はありませんでしたが、「どんな故人だったか、どんな葬儀を希望するか」など、思ってもいなかったほど時間を割いていただいたおかげで、予算や会場の規模、「千葉のどの辺で葬儀を開きたい」など詳細な希望を伝えることができました。

格安なのに費用も予算内で何のトラブルもなかったです。

■見積書には細目が書かれていて、1項目ずつすべて説明。

この事例の場合には、体験者が「見積書には細目が書かれていて、1項目ずつすべて説明してくれた」とも語ってくれましたが、まさにそこに最大のポイントがあります。

良心的で誠実な葬儀社ならトラブルを避け、信頼を得るために、これを最低限の社内規定として順守しています。

千葉だけではない、葬儀社選びのポイントです。

■良心的で評判のいい葬儀社は「トラブルゼロ」をモットーにしています。

無理難題にも対応できる柔軟性や機動力も会社の強み・売りなのです。

事例では葬儀社からの格別な提案はなかったようですが、トラブルが頻発し葬儀社の信頼が低下しているいま、細目の説明など工夫を凝らし、「トラブルゼロ」をモットーにしている会社が増えています。

Comments are closed.

Post Navigation