千葉の葬儀を詳しくリサーチ 共済会に組合員として加入していたおかげで、葬儀に慌てることなく、多くの特典を享受できたという千葉県松戸市在住の加入者の成功例です。

千葉の葬儀社をネットで探していたら、ご近所の方が“評判のいい葬儀会社”を紹介してくれました。

葬儀社選びにはいろいろな方法がありますが、いちばん確かなのは人を介して紹介してもらうことです。

人の紹介には、単なる紹介だけに留まらず、さまざまな効果をもたらしてくれます。

私の住む千葉にも、そのような成功事例がいくつもあります。

ご紹介しておきましょう。

■葬儀会社選びで苦心。人の紹介は「保証書」と同じというけれど。

千葉県稲毛市在住の者です。

会社勤めをしていても自営業をしていても、“人の紹介”というのは有り難いと実感することが良くあります。

今回は、葬儀社選びで行き詰っていた私を、ご近所の方が“紹介”で助けてくれました。

「2年前に依頼した葬儀社が親切丁寧でとても良かったから」と、わざわざ連絡まで入れて、千葉の自宅まで当時と同じ担当者を指名し来させてくれたのです。

人の紹介は「保証書」と同じと言いますが、まさにその通りで、葬儀の準備から告別式終了後の始末まですべてが上手く運びました。

■わざわざ葬儀の打ち合わせにも立ち会ってくれた紹介者の気づかい。

今回ご紹介している事例の千葉の方は、紹介してくれたご近所の方が、わざわざ葬儀の打ち合わせにも立ち会ってくれたと言います。

しかも担当者も以前と同じ人というのですから、これ以上の保証書はありません。

葬儀社の担当者も自分が指名され業績アップにもつながって、ほんとうにうれしかったことでしょう。

葬儀の手配にもいちだんと力が入ったことで、満足のいくメモリアルになったと思います。

■人を介しての紹介は、葬儀社選びで失敗しない方法の1つです。業者も一見客相手のようないい加減なことができなくなります。

悪い言い方をすれば、葬儀社もお得意さんか懇意か、それとも一見さんか、金持ちかどうかで力の入れ方が違ってきます。

千葉であれどこであれ、ビジネスというのはそういうものです。

紹介であれば、業者も一見客相手のような利益優先はできなくなります。

そう考えると、紹介は葬儀社選びで失敗しない方法の最善策といえます。

Comments are closed.

Post Navigation